FC2ブログ
2019/12/03

江原啓之さんが工場見学にいらっしゃいました

先週29日(金)に江原啓之さんが、コーボンの工場見学にお越しくださいました!!

江原さんは、以前からコーボンが東京のお店に置いてある事をご存知でしたが、
他の発酵商品と何が違うのか疑問だったそうです。

たまたま立ち寄った、静岡のあるお店でコーボンを見かけ、
スタッフさんから説明を受けて試してみたところ、ご自身と相性が良かったことから、
ご興味を持たれ、現場を見学に来てくださいました。

こちらは見学中の1枚。
製造部では、ちょうど今りんごが仕込まれていて、
樽を置いてある室(むろ)では、ぷくぷくと発酵する酵母の活動を見ることができます。
その神秘的な発酵の様子に、江原さんは感動されていました。
191129_02.jpg
またコーボンを仕込む時には、必ず敷地内にある神社でお参りをするのですが、
そのことについても
「消費者にはわからない、目には見えない部分にまで心配りして育て作られている」
と共感してくださっていました。

↓は、工場見学後に。江原さんと弊社専務です。
IMG-1300.jpg

そして、コーボン・ハウスに場所を移し、開発者の記念館を社長がご案内しました。
191129_03.jpg
江原さんがコーボンを愛飲して下さっていること、
そして優しさと満ち溢れるパワーに、社長はじめスタッフ一同、大感激でした。
お越しいただき、誠にありがとうございました。

コーボンは来年70周年を迎えます。
伊豆でコツコツと酵母飲料を製造しておりますが、
良いと思うことを続けていると良い事があるんだなーと感じた
2019年11月29日(いい福の日)でした!

およそ70年前から製造してる酵母飲料が、
今も人のお役に立てていることをうれしく思います。
今後も変わらない品質を守り、酵母を育て続けてまいります!


スポンサーサイト



第一酵母の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/29

韮山商工祭・産業振興祭 終了しました!

御礼が遅くなりましたが、先日の韮山商工祭と産業振興祭で
第一酵母のブースに立ち寄ってくださった皆様、
誠にありがとうございました。

当日担当したスタッフによると物販もご好評いただき、
特に産業振興祭では、
コーボンみそが、完売となったそうです!
お買い求めいただく予定だった方、申し訳ございません。

コーボンみそ、コーボンマーベルは近隣ですと、弊社コーボン・ハウスのほか、
韮山反射炉すぐそばの蔵屋鳴沢さん
三島市の伊豆・村の駅さんでも
お取り扱いがあります!

購入ご希望の方は、そちらでもぜひチェックしてみてください。
どうぞよろしくお願いいたします。



第一酵母の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/23

台風でやってきた迷子ガニ

天候が変わりやすい日が続いておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今月は、秋晴れ!という日が何となく少ない気がします。
雨が降らず、台風被害を受けた地域の皆様が、早く復旧できることを
お祈りしております。



写真は、先週台風の後に迷い込んできたモクズガニです。
191023.jpg
近くに川があることはありますが、会社で遭遇するのは何年かに1回。
帰りに見たところ、姿が見えなかったので、
住処に帰れていればよいなと思ったのでした。


第一酵母の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/08

青森のリンゴ農家さんへ

以前のブログでぶどうの洗果の様子をご紹介しました。
ぶどうが終了し、今度はりんごの仕込みが始まっています!

写真は、弊社専務が先日、青森のりんご農家さんを
訪ねたときに撮影したものです。
191008_01.jpg
191008_02.jpg
畑では、赤々と実った、たくさんのりんごが収穫を待っている
状態だったとのこと。
つやつやで、美味しいコーボンになってくれそうです!




第一酵母の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2019/09/20

ぶどうの洗果

コーボンの製造工場では、本日、ぶどうの仕込みがありました。
昨日は、それに先立って、長野の契約農家さんから届いた
ぶどうを洗う「洗果」という作業があり、写真を撮ってきました。
190920_01.jpg
昨日は、赤ぶどうが入荷。
190920_02.jpg
ぶどうは、りんごやみかんに比べて柔らかくデリケート。
丁寧かつ、素早い手さばきで洗っていく様子はまさに職人技でした。
190920_03.jpg

このぶどうが発酵・熟成期間を経てコーボンになるのは、来年以降です。

そして、今年出来上がったコーボン赤ぶどうは、10月1日(火)発売になります。
ぜひ楽しみにお待ちください!



第一酵母の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »